オススメリンク

  • 業者の選び方

      初めて駐車場経営をする人は、専門業者にお願いする運営委託がオススメです。どういった業者を探していくと駐車場経営経営が上手くいき、安定した収入を得ることができるのかを紹介します。

      Read more

  • 経営の基礎知識

    駐車場経営は、自己経営と運営委託の2種類のやり方があります。
    自己経営は、自分で資金を準備して、駐車場の設置から経営までを行う方法のことです。
    全ての経営は自分で行いますので、駐車場経営の基本的な知識を持っている人が自己経営に適しています。
    一方、運営委託は、駐車場の運営を行う業者に運営を委託し、経営を進めていくものです。
    運営委託は、資金を自分で準備する必要がなく、運営に詳しい業者が行ってくれるため、特に専門的な知識がなくても経営を行っていくことができます。

    駐車場経営を始める前に、駐車場にはどんな種類があるのか把握しておく必要があります。
    種類としては、平面駐車場、立体駐車場、月極駐車場、コインパーキング、日貸し駐車場があります。

    駐車場経営の経験がなくても、経営を始めることができます。
    安定して収入を得られるものとして、コインパーキングが注目を集めています。
    コインパーキングとは、「何時間の駐車で金額はいくら」といった駐車場です。
    コインパーキングの経営を行い、安定した収入を得るためには、「場所選び」が大事です。
    人通りの少ない場所に駐車場を設置しても、意味がありません。
    コインパーキングに限らず、どの駐車場を利用するにしても、経営を成功させるためには、多くの人が利用するような場所を選んで経営を進めていくというのが望ましいです。
    そのためにも、初めて駐車場経営を行う人は、駐車場経営を専門として行う業者と連携していくと良いでしょう。

    注目の記事

    • 向いている場所

        駐車場経営で、安定的な収入を得るために、大事なのが場所選びです。人通りが多い場所以外にも、向いている場所があります。どういった場所で経営を進めていくといいのか説明します。

        Read more

    • 経営までの流れ

        駐車場経営は、リスクが少ないとして収入を得たいという人から人気を集める経営方法です。駐車場経営を始める前に、まずはある程度の流れについて知っておくことが望ましいです。

        Read more

    • 費用がかかる

        駐車場経営は、収入を得るだけでなく費用がかかります。特に、自己経営を行う人は、運営委託に比べ多く費用がかかる傾向にあります。駐車場経営を行う際は、どういった費用が必要になるのか説明します。

        Read more

    • オススメリンク